スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ビーコン4日目。 デレク on ベース

2007-03-25 13:59
ビーコン4日目。
エリザベスリードでは、
デレクがベース、
オーテイルがドラムだそうです。
きっと、上手なんでしょうが、
でも、なんだかなぁ・・・・。

ウォーレンボーカルで
ツェッペリンの Dazed and Confusedもあったそうです。
3日目にはオテイルのボーカルで、
ジミヘンのManic Depressionもあったし。
カッコ良かったんでしょうけれど、
でも、なんだかなぁ・・・・。

ビーコンシアターのオールマン・ブラザースなのに・・・。

0324
1st Set:
Statesboro Blues
Revival
Leave my Blues at Home
Rockin Horse
Soulshine
High cost of low Living
One Way Out

2nd Set:
Come on into my kitchen
Dreams
Liz Reed
Mountain Jam
Dazed and Confused
Mountain Jam (reprise)

Encore:
Whippin' Post

Liz Reed w/ Derek on bass & Oteil on drums!
スポンサーサイト
別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ビーコン2007

2007-03-24 11:30
ビーコン2日目3/22のオープニングは、
マイルスデイビスの
In a Silent Wayから始まったんですね。
そこから、
>Don't Want You No More -
すっごくカッコいいパターン!
In a Silent WayはデレクのいるABBにぴったりかも。
しかもオープニング。
inasilentway.jpg

あー、いいなー。

3/20はhot lanta
3/23はles brers
今のところ全部インストで始まってますね。
bilboard.jpg

別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
デュアンのストラトキャスター

2007-03-24 00:39
いま、アンソロジーをアナログレコードで聞いてるんですが、
やっぱり素晴らしいですねー。
このレコードに針を落とすと、
独特な空気が感じられます。
77755.jpg


その昔、高校生の時に近所の古本屋で買ったんです。
友人の西口君が夜、電話掛けてきて、
「とりあえず、なんでもいいから、
 800円持ってここの古本屋へすぐ来い」と電話があって。
で、出掛けていったら、
すごい欲しかったこのレコードが
売ってたんですよ。
今でもビニールに800円の値札が付いてるの。
最高だなぁ、このレコード。

前置きは長くなりましたが、
デュアンのセッションマン時代は、
ほとんど、ストラトなんでしょうか?
あんまり気にしたことなかったけど、
これが66年のストラトの音なのかしら?!
昨日の日記にUMAさんがコメントしてくれたけれど。

Loan Me a Dimeもそうなの?
The Weightも?
Hey Judeも?

やばい・・・ますます、ハマりそう。
・・・というか、もうダメかも・・・。

ストラトキャスター。
4d4b0c13.jpg



ついでと言っては失礼ですが・・・・
ウォーレンヘインズのレスポールについて色々載ってるようです。
http://www.gibson.com/warrenhaynes/

ABBのビーコン、2日目はNo one to run withが最高だったとか!
見たかったなー。
別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
ストラトキャスター

2007-03-23 00:11
先週のライブの時に友人がストラトキャスターを持って来てくれました。
新しいカスタムショップ製のものとのこと。
ボクはレスポール以外、
ほとんど興味ないような感じでしたので、
いざ、生音で弾かせてもらっても
あんまりピント来ませんでした。

だけれども、
翌日、アンプにつないで弾いてみると・・・
え・・・、なんだか、もしかして、
すごくいい感じなんじゃないの?!
ありゃー、こりゃ、参ったー。
そうゆうコトだったのかー。

ま・ま・まずい、
1本、欲しくなってきた・・・。

ストラトキャスター、カッコ良く見えてきた。

どうなることやら。

とりあえず、お金はないし・・・。
持ってるギター売るつもりもないし・・・。

ところで、このストラトを持ってきてくれた友人、
若干25歳のギタリストは、ホントにメチャウマです。
世の中には、こうゆう人もいるもんなんだなーって思います。
スタイルは全く違うけど、デレク・トラックスみたいな、
特別な才能みたいなのがあるのかな。
25歳だって。いいなー。
別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
感動。

2007-03-21 23:40
さっき友人に電話したら、
仕事の最中とのことで、ひそひそ声。

な・な・なんと、プロモーションで来日中の
ノラジョーンズのお仕事中?!!!
電話ごしに聞こえるノラちゃんの歌声。
えっ・・・、す・ご・い!
ドキドキしちゃいました。
うらやましいですが、
電話ごしだけでも充分感動いたしました。
ノラちゃん、コンサート見たいですー。

グラムパーソンズのトリビュートコンサートで、
キースリチャーズとデュエットで、
Love Hurtsを歌ってるのは、
『最高』です。
ホントに素晴らしいです。
ph.jpg

別窓 | 音楽のコトとか | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
kabatin Brothers

2007-03-21 23:27
なんだか、随分前のような気がしますが、
先週の土曜日17日のKabatin Brothersのライブ。

ホントーに、楽しかったです。
ああゆうのは、いいですねー。
時間が足りず予定よりも2曲カットしましたが、
盛り上がりましたねー。
来てくださった方々、ホントにどうもありがとうございました。
対バンだった、The Grate Rollingflowerさん、
とてもよかったです。
ホントに楽しい週末でした。

エレクトリック・ビルディングに、
「CCQの二人」を加えての編成。
いい仲間です。
また絶対にやりたいと思いました。

次回は4月29日
渋谷、Wasted Timeでやるときには、
このメンバーでビルディングの曲をやってみようと思います。
それもおもしろそうです。

その前に、
4月3日は横浜サムズアップ。
元サボイトラッフル、現ブルーストーンカンパニーの
住友さん、小笠原さんのユニット。
それと、REDNECKと対バンです。
ライトショウも有り。
この日は通常のビルディング5人編成です。
ものすごく楽しみです。
是非遊びに来てくださいませ!!!
別窓 | 音楽のコトとか | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
Lake Kabatin

2007-03-17 11:50
今夜はKabatin Brothersのライブ。
とても、とても楽しみです。

お時間のある方は是非遊びに来てくださいませ。
http://www.yukotopia.jp/
よろしくお願いします。

さて、このKabatin。
前にも書きましたが、
カリフォルニアのClearlakeという
湖のインディアン名なんです。

今,インターネットで検索してたら、
懐かしい風景や名前なんかがたくさん出てきて、
なんだかしみじみしちゃいました。
Real estateのページなんかもあって。
そうそう、10年前に行った時には、
不動産屋まで連れて行ってもらって、
トレーラーハウス見に行ったこともありましたっけ。
本当に色んな思い出の詰まった場所です。

明日18日は、そのlake kabatinに住む、
マイク・ウィルヘルムの64回目の誕生日です。
マイクが日本で作ったBanzai Boogie!をバンドでやろうと思います。

そうそう、4年前、
マイクが60歳の誕生日のときに、
ボクらもちょうど、遊びに行っていて、
家で誕生、ホームパーティーが開かれたのですが、
集まってた人、さすが、カッコ良かったです。

今夜はロックンロールです!
ブギウギ・オールナイトロング!
clmap.jpg

別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
植物くん

2007-03-14 23:31
ここ数日、忙しくて、なんだか
せわしなかったです。

この前の週末にとった写真です。

芽を出して、
お花を咲かせたり、
自然は素晴らしいなぁ、
と、思うのでありました。
0314tree.jpg

0314flowers.jpg

どうもありがとう。
別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
フィルモアのリンゴ

2007-03-11 22:16
0311apple.jpg

先週、Kabatinのメンバーがサンフランシスコのフィルモアに行って、
お土産にリンゴを持って帰ってきてくれました。
最高のお土産!

フィルモアって、確か、階段のぼっていくと、
正面に、たくさんにリンゴが山積みになってるんですよね。
ボクらも以前、持ち帰ってきて、
大事に飾っていました。結構長持ちしました(笑)

60年代からリンゴ、あったらしいですね。
お腹すいた人が自由に食べれるように。

うれしいな。
フィルモアのリンゴ。
0311fillmore.jpg

別窓 | 音楽のコトとか | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
Kabatin Brothers

2007-03-11 22:11
昨日、Kabatin Brothersのスタジオリハでした。

久しぶりのツインドラム・・・・

うーー、完全にハマりました。
最高・・・。

どうしましょ、って感じです。

ツインギターも、やっぱりイイ。
ふたりとも、ゴールドトップにP90で、
一年違いのレスポールです。

オルガンはロータリースピーカー。

理想的な編成でした。

演奏がんばりますので、
17日、お時間のある方は、
是非、是非、遊びに来てくださいませ。
どうぞよろしくお願いします。

場所はユーコトピアです。
http://www.yukotopia.jp/
別窓 | 音楽のコトとか | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 晴れの日は好き? | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。