スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
沖縄の旅 その3 幸せの宴会

2009-10-27 09:49
さて、
平安座島に到着後、
初日の宴会は
こちらもまた
毎年お世話になっている
「お母さんのお店」です。

海中道路を渡った本島側にあります。

「お母さん」が
わざわざ、
車で家まで迎えに来てくれました。

「久しぶりさーねー
 一年ぶりかーねー
 うれしーよー」

感動であります。

ボクらは
車に乗り込み、
また海中道路横断です!
kaityuu1.jpg

夕焼けのドライブ

うー、最高。

4人で、
こうして車で走っているのは
夢のようです。

しかも海中道路!

まさに夢のよう

あぁ、幸せです。

オリオンビールで乾杯

言うまでもなく最高です。

お料理の数々は
涙が出るほどに
やさしく
あたたかく
感動的でした。
huchanpuru.jpg
goyatenpla.jpg

最高の時間、
夢のような時間でありました。

長い長い宴会が終わり、
では、また明日来るからねーと言って
ボクらはタクシーで「お父さん」と3人で
またまた海中道路を渡り
島へ帰宅しました。

さて、明日は早起きしようねぇ。

朝の散歩に行こうねぇ。

では、おやすみなさい~。

1年ぶりの平安座島の布団です
スポンサーサイト
別窓 | めんそーれ沖縄 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
沖縄の旅 その2 平安座島へ到着

2009-10-21 23:14
さて、観光タクシーは
平安座島に入ります。

更に集落の細い道まで入ってもらい、
目的の『家』を目指します。

「えーっと、
 この突き当たりを左に入ってもらって、、、
 あっ、あの空き地の左斜め前の道を
 まっすぐ入ってください」

『あっ、平安座のお父さんだ~!』

家の前で立って待っていてくれている!

ランニングシャツ姿で、
片手にはコップ持ってる。
中身はもちろん『島酒』でしょう(笑)

やった~!
帰ってきたぁ~!

ただいま~~!

あぁ、戻ってきたぁ~!
hutari.jpg
1年ぶりさぁ~。

また今年も「平安座のお父さん」の家に
お世話になるのです。

・・・思い起こせば、7年前。
宿も決めずに旅をしていた
「観光客」の僕らを
会ったその日に家に泊めてくれた
「平安座のお父さん」

あの日から
お付き合いが始まったのでした。

それから毎年のように
訪ねていくようになりました。
なんだか、
実家に帰るように
里帰りをするように、
そんな気持ちで、
毎年「平安座のお父さん」に
会いに行くのです。

いつもいつも
お世話になって、
毎年のことですが、
どうして
あんなにも、
僕らに良くしてくれるのでしょう。

「あんたたちが来るのが
 楽しみだからねえ」という言葉に甘えて、
今年もまた、お世話になりました。
asa6ji.jpg

しかも今回は最長の5日間の滞在です。

島の日常生活

夢の様です。

心から感謝です
namasute.jpg
別窓 | めんそーれ沖縄 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
沖縄の旅 2009年 その1

2009-10-20 10:17
もう1ヶ月前の話になってしまいますが、
今年も沖縄へ行ってまいりました。
0918plane.jpg

シルバーウィークを利用して、
今回は今までで最長の7泊8日間

去年は、
とあるインターネットページにて、
『高級リゾートホテルペア宿泊券』が抽選で当たったのですが、
なんと今年は
『観光タクシー8時間無料券』が当選しちゃいました!

よっちゃん、エライ!

沖縄に呼ばれているようです(嬉)

さて、
そんな訳で,
今回初日は、
「8時間どこでも好きなところへ連れて行ってくれる」というので、
「ステキな物知り運転手さん」に
みっちり色々めずらしい所を連れ回してもらいました。

やんばるの林道に入って薬草を摘んだり、
滅多に観光客が行かないであろう、
外人住宅地やら、
食堂に連れて行ってもらったり、
また、米軍基地のことや、
沖縄の色んなことを、
走りながらたくさんたくさん
聞かせてもらいました。

「観光タクシー」に乗るのは初めてでしたが、
かなり、おすすめです。

ガイドブックで見たところを、
レンタカーで移動するのとは、
やっぱり全然、違いました。
ビールも飲めるし(笑)
0715beer1.jpg

充実の時間はどんどん過ぎていきまして、
普通なら8時間後に那覇市内に戻る所でありますが、
僕らはお願いして、
次の目的地の『平安座島』まで送ってもらいました。
すごい贅沢!
申し訳ないようです。

平安座島は、
本島の東側に位置する島で、
本島から「海中道路」という最高にステキな道路で、
車で渡れるのです。
海中道路
左奥に見えるのが
「心の故郷」平安座島です。
(※借り物の写真で申し訳ありません)

さて、タクシーに送ってもらい、
海中道路に入ります。
0713kaityuu.jpg

あぁ、帰ってきたね~!

やっぱりここが一番だねぇ。

海中道路からの海の景色。

胸がキュンとします。

そして、約5kmの海中道路を渡りきると
そこは『平安座島』です。

帰ってきました~!

さて、これから5日間。
島での「生活」です。

あぁ、言葉になりませんですぅ~~~。
別窓 | めんそーれ沖縄 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
テレキャスター改造 2009 その2

2009-10-16 11:56
さて、禁断の、、、、『コンデンサー』!

楽器屋でも売っているのですが、
せっかくですので、
秋葉原に行ってみました。

秋葉原の部品屋では、
何を選んでいいのか分からないくらいに
たくさんのコンデンサーが並んでいます。

うひゃぁ、
なんかマニアックで、
ついていけなさそう、、、。

恐る恐る、店員さんに
「テレキャスターのギターに使いたいんですが、
 『47』という数値のものはありますか。」
と訊ねてみました。

すると、
最初は『非常に』無愛想だった店員さんでしたが、
コンデンサーのことを説明するのが
嬉しくて仕方がない、というような感じで、
色々、色々、熱く語ってくれました(笑)

とても、親切ないい店員さんでありました。

さて、色々教わって
まずは基本と言われる
「スプラグビタミンQ(レプリカではない本物だと言っていました)」と
「オレンジドロップ」というのを購入しました。

どちらも、名前は聞いたことありましたが、
まさか、この自分が「そうゆうの」に手を出すとは
時代も変わったものです(笑)

さて、改造だ~~!

楽しみだなぁ~。

まずは、値段の安い方から試してみましょう!
「オレンジドロップ」(確か250円くらい)

取り付けは『難なく』終了!

へ・へ・へ~。
配線もさすがに慣れてきたもんだぜ~。

さて、音だし。

・・・とりあえず、音出た!(ホッと安心)

で、肝心の音ですが、、、

激変! ビックリ

音がすっきり、高級感が出た。

え~、こんなにあからさまに変わるものなんだぁ。
お店のお兄ちゃんが言っていた「ハイファイ」という言葉が
なんとなく分かるような気がしました。

元々ついてたのは
何というものかは分かりませんが,
そっちはもっとジャキジャキで
悪く言えばチープで、
よく言えば、
やんちゃなロックな感じがしていました。

しかし、この「オレンジドロップ」は
なんていうんでしょうね。
1本、1本の弦の音が
ハッキリ、クッキリした気がします。
バランスがとても良く聞こえます。

ビンテージっぽくはないのかもしれないけれど、
ボクは一発で気に入りました。

すごいなぁ。
200円ちょっとで、音が変わるんだもんなぁ。

ピックアップとコンデンサーを交換して、
ついこの前までのこのギターとは
音が全然、違います。

改造ってスゴイ!

非常に満足度が高いです。

さて、オレンジドロップで
十分、満足なのですが、
もうひとつ、
こちらはビンテージ(?)風味の高級品です。
確か1000円位。

本命の「ビタミンQ」です。

さて、交換作業も
難なく順調におわり、
さて、音だし!

・・・とりあえず、音出た!(再び安心)

音はどうでしょう?

あれぇ、何かハッキリしないねぇ。
しっとりとして
落ち着いているけれど、
テレキャスターっぽくなくなった気が。

とりあえず、
善し悪しは別として、
オレンジドロップと較べると、
明らかに音は違います。

こんなに変わるものなんだなぁ。
はぁ~~、感心です。

で、ビタミンQちゃんですが、
とても落ち着いた感じがして、
確かに「ビンテージ風味」があると感じましたが、
ボクのテレキャスターには、
ちょっと、まろやかすぎてしまうかな。

きっと、レスポールとかギブソン系だと
とーっても、良さそうに思いました。

そんなわけで、
今回は、せっかくですが、
高級品のQちゃんは、はずして、
オレンジちゃんに決定いたしました~!

・・・ということで、
ピックアップ交換
スイッチ交換
コンデンサー交換

夏のテレキャスター改造計画は
無事、完成したのでありました。

非常に満足のいく結果でありました。

さて、そのテレキャスターですが、
セッション会と、
バンドのリハで使用してみました。

うーーん、バッチリじゃないですか!

すばらしい。

元々、ギター本体の鳴りは、
とても良かったので、
電気関係を充実させたら、
ホントにバッチリになりましたです。

いやぁ、すごい。

ホントに気に入りました。

これからも、出番は多くなると思います。

このギターをくれたUMA様、
今さらながらにありがとう!

大切にします!

・・・つづく(笑)
別窓 | ギターあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
テレキャスター改造 2009 その1

2009-10-09 13:30
ちょっと前のお話になりますが、
今年の夏の工作として、
テレキャスターの改造をしました。
0811tele3.jpg

【その1】ピックアップ2個 交換 
今までメーカー不明の安物を付けていたのですが、
やっぱり音がショボイ感じがしたので、
セイモアダンカンのサンプル音源を聞いて
一番素直そうなSTL1というのを選びました。
(オークションで中古品を安くゲット!)

【その2】PU切り替えスイッチ交換
ガリが出るのと接触が悪かったので、
有名メーカーのCRLというのものに取り替えました。
(新品を安く購入)

さてさて、
こうゆう電気モノの改造は
どうにもこうにも苦手なのですが、
インターネットで改造ページなどを見ていると
別に難しそうでもなさそうなので
気軽にチャレンジ!

ちなみに前回は大失敗をしました。

さて、無事商品が届きまして、
ピックアップのケースに入っていた
配線図を見ながらハンダ付け!

PUから出てる線の数と、
あとスイッチの端子の位置が
微妙に図面と少し違うみたいだけど、
でもシンプルな図面なので大丈夫でしょう。

ハンダ付け、やっぱり難しい。

手が3本あれば、
効率よく出来るはずなんだけどねぇ、、、。

さて、
想像以上に時間がかかりましたが、
配線が完成!

楽しみな音だし!

どんな音が出るでしょう!

ダンカンのピックアップ楽しみだぜ~!

ワクワク~

テレキャスター!

アンプにシールドをつないでみると、、、

・・・やっぱり音が出ない。。。(泣)

ハンダを確認しても大丈夫そうなんだけど、
なんで?!

最初からやり直したり、
インターネットで調べ直したりすると、
ようやく、
リアは出るけど、フロントが出ない。

「なんだよ~これ。不良品じゃないの~」
「もー、まったくぅ~~」
 などなど独り言の連続。

そうこうしてるうちに、
別のところのハンダが取れてしまったり、、、。

「あーー、大変だー。
 あーー、もう、やだーー。」

今回こそは、
スムーズにいくはずだった
部品交換改造作業は
そんなこんなで、
非常に、
非常に
難航いたしまして、
たったこれだけの作業に
数時間に及びました(泣)

最終的には、
どうやらスイッチの配線が違っていたようです。。。

音が出たときには
ホントに、もうヘトヘト。。。

でもまぁ、
一応無事完成~~!

気を取り直して、
きちんとギターのチューニングも合わせて、
さて、
楽しみなダンカンのピックアップの音はどうでしょう?!

もう夜中12時も過ぎてしまったので、
小さい音ですが
Dr.Zのアンプ通称「カルメンちゃん」で音だし。

お~~~

激変!!
ピックアップってこんなに音変わるんだぁ?!
非常に良いです。
さすがの有名品。

スイッチも非常に順調!

ノイズも少ない!

ようやく一人前のテレキャスターになったようです!
大満足であります。

総額1万円くらい掛かりましたが、
でも十分に価値があったと思います。

改造ってスゴイ。
0719tele.jpg

さて、そうなってくると
ついに、禁断の領域、、、、
『コンデンサー』です!

・・・つづく
別窓 | ギターあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
デレクのライブとギルドの話

2009-10-07 12:15
デレク&ドミノスでのアコースティックライブ
たくさんの方々が来てくださいまして、
どうもありがとうございました!

お陰様で楽しく演奏させていただきました。

さて、ライブの前日、
当日使う予定のギルドのギターの弦を張り替えました。

弦をゆるめて、
途中で切って、
エンドピンを引っこ抜いて、、、

あれ?

エンドピン抜けない!

道具を使ってなんとか
引っこ抜いてみたところ、
プラスチック製のエンドピンが
『く』の字型に曲がってる。

変な抜き方したからかな。

他の弦も同様に

エンドピンが抜けない!

仕方ないので同様に
道具を使って抜いてみた。

また『く』の字型に曲がってる。

どうして?

よく、観察してみると、
ブリッジがほんの少しネック側にずれてる!

だからブリッジの穴と
ボディ本体にあいた穴の位置が
ずれてしまっていた訳ですね。

しかしこれは、まずい状況なんじゃないの。

幸い、
ほんの少しずれているだけで、
ブリッジの浮き上がりも
気がつかないくらいなので、
まぁ、とりあえず明日はこれでなんとか大丈夫でしょう。

ということで、
ライブ当日、
家でしばらく気持ちよくギルド君を弾いていると、
げ~!!
まずい!
ブリッジが浮いてきてる!
しかも位置もずれてきてる!

非常にまずい状況です。

どうしよう

今夜ライブなのになぁ。

レスポールにするかな。

でも、アコースティックライブだからねぇ。

今回はベースも入っているので、
12弦は使う予定はなかったのですが、
急遽、フェンダーの12弦ギターと、
12strings.jpg


メタル製のドブロギター(きむさんありがと!)で
代用することにしました。
1209dobro.jpg


ドブロの音をどう拾うかというのも
問題でしたが、
そもそも、
ギター2本と
アンプと、
その他もろもろ、、、
持って行くのが大変だ。
(電車です)

よっちゃんに手伝ってもらいつつも、
普段の倍くらいの時間をかけて
デレクまで到達したのでありました。

リハでは、
3人の全体のバランスのチェック、
それから大事な「練習」をしなくてはいけないのですが、
それ以前に,ドブロの音の拾い方や
12弦のセッティングやら、、、
あっという間に時間はなくなってしまいました。。。

本番では、
お客様が盛り上げてくれたお陰で、
なんとか、無事ライブをこなすことができました。

本当はギルドの
あの音でやりたかったんですが、、、
ボク自身、
また次の機会を楽しみにしています。

さて、そのギルドですが、
以前も12弦ギターのブリッジを
修理してもらったカワセ楽器に問い合わせてみたところ、
修理代は18,000円~とのこと、、、(泣)

でも大事なギルド君だからね。

今週末、修理にだそうかな。

話はそれましたが、
デレク&ドミノスでの、
ライブに来てくださった皆様
どうもありがとうございました!

それから、マスター、ユカチャン
いつもどうもありがとう!
別窓 | ライブ活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 晴れの日は好き? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。