スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
愛しのレスポール 綺麗にしてあげる の巻

2011-07-27 13:16
ギターを弾き始めて
かれこれ30年以上にもなりますが、
これまでは、弾くことばっかりに夢中になっていて
メンテナンスとかそうゆうのは苦手でした。

でも、最近、
ピックアップを交換してみたり、
なんだかんだしているうちに
少しずつメンテナンスということにも興味が出てまいりました。

これまで長いこと活躍して来てくれた
2本のレスポール君たちの汚れを落としてあげよう大作戦の巻

両方とも、もう40歳以上ですので
大事にしてあげないと

で、インターネットで調べてみると、
色々な便利なものも売っているようなので、
まずは、金属パーツ磨きに挑戦!

フェルナンデスというメーカーの
金属パーツ磨き材と
その後の表面処理をするフッ素コーティング材を購入

両方で1800円位

ボロ切れに材料を少し塗って
金属部分・・・
ペグやらフレットやら、
ピックガードの留め具やら、
ビグズビーやら、
あっちこっち、
磨きまくります

取外せるパーツは
丁寧にネジをはずして、磨きます
LPGT68PEG.jpeg LPGT68PG.jpeg


ほとんど、初めての作業

ネジまで磨いちゃいます
どーしようもなくサビサビの
ネジのアタマは紙ヤスリで削っちゃいました
(いいのかな?!)

フレットを磨く時には
ちゃんとマスキングテープも貼りました。

どんどん、どんどんピカピカになります

うーーー、気持ちイーー

ちょー、キレイになる

ウエス布は、半端なく真っ黒けっけになっていきます

だけど、メッキが腐食してボロボロになってしまったところは
さすがに、もうどうしようもないかな

あぁあ・・・(泣)

ごめんなさい

ゴールドトップの本体は、
心配なので乾拭きだけにしておきます。

あぁ、なんと愛おしいのでしょう

これからは、もっとギターを大事にします

それにしても
レスポールって
どうしてこんなに美しい・・・
2LPGT.jpg
スポンサーサイト
別窓 | ギターあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
とうる企画「愛の夏祭り」@ラバーソウル

2011-07-22 14:51
7月16日 鶴見ラバーソウルにて
とうる企画「愛の夏祭り」が開催されました!

0716sol.jpg


会場いっぱいのたくさんのお客様で、
とっても熱気にあふれたライブでした。

暑い中、来てくださったた皆さま、
本当にありがとうございました。

出演者のミュージシャンのみなさま、
会場のパウロさん、ナツちゃん
その他、応援メッセージをくれた方々

こころよりありがとうございました。

主催者(?)としていたらないところや、
反省すべきところは たくさんあります。

ゴメンナサイ。

でも、自分としては、
ホンットに楽しいイベントでした。

当日のライブの様子は・・・

トップバッター
(1)ハウディ・グルービーズ鶴見バージョン
本当に少ない事前練習だったけれど、 本番、メッチャクチャ楽しかった。
みんなさすが、さすがのメンバー。 感動さぁ。
またやりたいよぉ~。またやりたいよぉ~。
how0716.jpg

2番手は
(2)エノッキー独演会
ボブディランの曲を基調に素晴らしいステージだった。
エノッキー、君は本当にいいヤツだ。
本当に素晴らしい。 心底感動しました。
演奏力も最高だったね。
ありがとう。
いつか一緒にやりたいね!
eno.jpg

3番手トリ
(3)ザ・ヴィネッツ(37.8) 初ライブ
イエーイ!
数ヶ月前から仕込んでいた
極悪(?)R&Rオールディーズバンド。
ボクもギターで参加です。
そのデビューライブ、ノリノリうまく行ったんじゃないかい!
ステージ、メチャクチャ暑かったなー。
汗だく、というか、滝のように汗がでた(笑)
体の中の悪いものが全部出て行ったデトックスステージ(笑)
しかし、体の中の大事な成分まで出て行っちゃったような・・・
人生初リーゼントも楽しかった~(笑)
vine.jpg

なんだか、すごい一日でした。

また別の機会に
こんなこと出来たらたのしいな。

懲りずにこれからもよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

集合写真はレゲマのピアニストうさぎさんが撮ってくれました
ありがとうございます!
別窓 | 日記みたいなの | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 晴れの日は好き? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。